カテゴリ:お出かけ(大分)( 17 )

城下町杵築を散策(つづき)

『磯矢邸』(北台)
江戸時代後期に藩の御用屋敷(藩主の休憩所)として使われ、のちに家老の屋敷であったところです。
平成6年、磯矢昭三氏から杵築市が寄贈を受けたことから磯矢邸と名づけられました。
f0150672_22132427.jpg

客人が座った時に庭園をよく眺められるようにと作られた部屋です。障子超しに見る庭はまるで額に納められた画のように映ります。
f0150672_22134564.jpg

四季折々の草木花が彩る邸内の庭です。屋敷の大きさからも、身分が高いお侍であったことが推察されます。
f0150672_22145973.jpg

常駐ガイドさんから、屋根裏の部屋や昔のままでガラスがないこと、アンズの果実大になる豊後梅の説明など、ガイドブックにない面白い話しを聞けます。
f0150672_22153135.jpg

『藩校の門』
杵築藩の「学習館」の門です。門の撮影だけしてスルーしました。
f0150672_2216147.jpg

『能見邸』
杵築城主であった松平(能見)氏の邸宅で幕末期の建物と推測されています。
徳川直系の能見マサさんが2007年、市に土地と建物を寄贈されたもの。その後改修工事を終え公開されています。
この能見邸でもガイドさんが話を聞かせてくれます。
f0150672_22164010.jpg

玄関の間、上段の間などがあり格式高い
f0150672_22171477.jpg

f0150672_22174819.jpg

写真を撮っていると、ガイドさんがわざわざカマドの火を起こしていくれました。
f0150672_22185877.jpg

f0150672_22191751.jpg

f0150672_22193341.jpg

『飴屋の坂』
谷町から南台武家屋敷から谷間地へ下る「S」字のカーブを描く石段です。
f0150672_22201944.jpg

城下町杵築はまだまだ見どころがあるのですが、この日は時間がなかったためこれでおしまいです。近いうちに再訪したいものです。
[PR]
by toretara-iine | 2010-07-02 22:22 | お出かけ(大分)

城下町杵築を散策

大分県杵築をはじめて尋ねました。ここへ来て驚いたのは、中心部は坂道が多いということです。杵築市の散策マップに”サンドイッチ型”の城下町というキャッチコピーが使われています。どういう意味かと思っていたら、城下町杵築は、お城を中心に南北の高台に武家屋敷群があり、高台に挟まれた谷間に商人の町が存在します。このような配置から”サンドイッチ型”。(ナットク)

『杵築城』
現在の天守は本丸跡に昭和45年に建てられた復興天守閣。(天守閣の中は資料館になっています。)
f0150672_2340784.jpg

f0150672_23402752.jpg

『北浜口の番所(番所の坂)』
時代劇で良く耳にする”番所”。俗にいう関所のようなものですね。
f0150672_23411477.jpg

f0150672_23413630.jpg

『北台武家屋敷通り』
番所の坂を上ると、静かな佇まいの残る土塀の町並みです。
f0150672_2342315.jpg

『酢屋の坂』
角に酢屋があったことから、この名前で呼ばれるようになったといわれています。
土塀と石垣が美しい石畳の坂です。酢屋の坂から見下ろした先に、南台入り口の志保屋坂が見えます。
f0150672_23423370.jpg

凸凹のある“サンドイッチ型”城下町がよくわかるスポットです。(南台の『志保屋坂』から撮影)
f0150672_23425696.jpg

『綾部みそ屋』(谷町)
昔の豪商志保屋の屋敷で18世紀終わりごろの建築とみられています。
f0150672_23432919.jpg

『勘定場の坂』
緩やかな傾斜と広い石段は、馬や籠かきの歩幅に合うように工夫されているそうで、当時の光景を想像しました。御殿と武家屋敷をつなぎます。
f0150672_2344674.jpg

f0150672_23442627.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2010-07-01 23:47 | お出かけ(大分)

日豊海岸に面した海の町 上浦(大分県)

豊後二見ヶ浦
  所在:佐伯市上浦大字浅海井(あざむい)小島
男岩(17m)と女岩(10m)を、直径70cm、長さ65cmのしめ縄で結ばれている夫婦岩。
ギネスブックにも登録された日本一のジャンボしめ縄です。
f0150672_20555474.jpg

f0150672_20562514.jpg

f0150672_20565091.jpg


暁嵐公園(ぎょうらんこうえん)
  所在:佐伯市上浦浅海井(あざむい)浦286 (二見ヶ浦の近くにあります)
暁嵐公園は、大分百景の一つである暁嵐の滝一帯の山水画的風趣を背景に整備された公園。
滝前の広場には、京都の龍安寺の石庭をイメージした庭があります。

鎌倉時代に創建された瀧三柱神社
f0150672_20575647.jpg

f0150672_20581951.jpg

f0150672_20584390.jpg


暁嵐(ぎょうらん)の滝
高さ約50mの断崖絶壁に両側を囲まれるように暁嵐の滝があり、落差は約15m。
f0150672_218511.jpg

f0150672_219949.jpg


公園入り口にある樹齢400年以上のアコウの大木
f0150672_2193068.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2010-02-09 21:02 | お出かけ(大分)

明日は福岡も雪が降るようです

撮影日:2006年1月24日

湯布院の夜明け
f0150672_21114025.jpg

太陽が昇り始め、金鱗湖は幻想的な風景になります。
f0150672_21122221.jpg

f0150672_21124295.jpg

f0150672_21125836.jpg

f0150672_2113145.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2010-01-12 21:14 | お出かけ(大分)

湯布院の午後

撮影日:2010年1月10日

由布岳の山頂に雪が残っています
f0150672_2181249.jpg

金鱗湖
f0150672_218573.jpg

f0150672_2191551.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2010-01-12 21:09 | お出かけ(大分)

由布院散策(亀の井別荘)

松・杉の自然林に囲まれた茅葺きの落ち着いたた建物です。
雰囲気の異なる15室の離れが点在し、庭の一角には大浴場、談話室などがあります。
気品を感じる旅館です。
f0150672_1214852.jpg

f0150672_1232288.jpg

f0150672_124336.jpg

f0150672_1243794.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2009-09-21 00:00 | お出かけ(大分)

由布院散策(金鱗湖周辺のお店)

f0150672_1165579.jpg

カフェ ラ・リューシュ
金鱗湖に面した開放的なテラス席があるカフェ。ティータイムでは4種のケーキが人気。
f0150672_1174449.jpg

洋燈舎(らんぷしゃ) フランス料理店
メインを7種から選ぶ洋灯舎セットが好評で、とりわけ豊後牛100%で作るハンバーグが看板メニュー。
f0150672_1183395.jpg

ペンション金鱗湖豊の国
和か洋が選べる客室や男女別の風呂からも湖の風景が楽しめます。
f0150672_1110990.jpg

茶房 天井桟敷(亀の井別荘敷地内)
湯布院第1号の喫茶。クリームチーズで由布岳をかたどった「モンユフ」が好評。
f0150672_1110578.jpg

f0150672_11112674.jpg

由布院の浪漫 とんぼ玉館(創作アクセサリーの店)
f0150672_11121569.jpg

f0150672_1113021.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2009-09-20 23:30 | お出かけ(大分)

由布院散策(金鱗湖)

1884年(明治17年)に儒学者の毛利空桑が、魚の鱗が夕日に照らされて金色に輝くの を見て
「金鱗湖」と名付けたと伝えられています。
金鱗湖の湖底には温泉と冷泉が湧いています。
冬の冷え込む日には、金鱗湖から湯気が立ち上る様子を見ることができます。
f0150672_22512054.jpg

f0150672_2252389.jpg

f0150672_22532059.jpg

f0150672_2254335.jpg

秋の足音が
朝晩は涼しくなり、コスモスの花の季節となりました。
f0150672_22544268.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2009-09-11 22:55 | お出かけ(大分)

由布院散策(ゆふいん驛)

辻馬車
情緒たっぷりの由布院の町によく似合う。
f0150672_083314.jpg

JR由布院駅(JR九大本線)
品位、デザインにこだわった「ゆふいん驛」は、改札口がありません。
f0150672_091932.jpg

TORO-Q(とろきゅう)
朝、大分駅より快速「トロッコ列車」として由布院駅まで運行され、
由布院駅~南由布駅間で「トロQ列車」として5往復の折り返し運行を行った後、
夕方に快速「トロッコ列車」として大分駅まで運行する。
f0150672_016249.jpg

トロッコ改造されていたトラ70000形無蓋貨車3両
車内には木製のベンチとテーブルを備えている。窓は設けられていない。
f0150672_0171025.jpg

ホーム
f0150672_018037.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2009-09-10 23:00 | お出かけ(大分)

くじゅう花公園で航空機

芝桜を撮るため、人の流れが途切れるのを待っていると、上空からプロペラ機の音が聞こえてきたのです。
音の方向を見ると複葉機がやってきました。
ちょうど望遠ズームを着けていたので、慌ててシャッター速度を下げて数枚を収めたのが、この機体です。
レジでしょうか? JR1077 なのですが、どこの所属なのでしょうか?
レインボーカラーの綺麗な機体でした。
f0150672_22351551.jpg

f0150672_22352956.jpg

f0150672_2235484.jpg

[PR]
by toretara-iine | 2009-04-22 22:36 | お出かけ(大分)

ぼちぼち散歩しながら見かけた光景や四季の草花の撮影を楽しんでいます。 by Kaz(ブログタイトル変えました)


by toretara-iine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

引越しします
at 2010-07-16 23:00
さが米子(コメッコ)サンド
at 2010-07-13 20:05
味処海鮮で昼食
at 2010-07-12 22:35
小糠雨降る秋月
at 2010-07-10 21:11
朝倉の水車群
at 2010-07-09 20:29

カテゴリ

全体
お出かけ(福岡)
お出かけ(佐賀)
お出かけ(長崎)
お出かけ(熊本)
お出かけ(大分)
お出かけ(宮崎)
お出かけ(鹿児島)
お出かけ(山口)
お出かけ(島根)
福岡空港
佐賀空港
熊本空港
博多港
イベント(福岡)
イベント(佐賀)
SL人吉
食事
撮影機材
パソコン&周辺機器
未分類

以前の記事

2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
more...

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧