城下町杵築を散策(つづき)

『磯矢邸』(北台)
江戸時代後期に藩の御用屋敷(藩主の休憩所)として使われ、のちに家老の屋敷であったところです。
平成6年、磯矢昭三氏から杵築市が寄贈を受けたことから磯矢邸と名づけられました。
f0150672_22132427.jpg

客人が座った時に庭園をよく眺められるようにと作られた部屋です。障子超しに見る庭はまるで額に納められた画のように映ります。
f0150672_22134564.jpg

四季折々の草木花が彩る邸内の庭です。屋敷の大きさからも、身分が高いお侍であったことが推察されます。
f0150672_22145973.jpg

常駐ガイドさんから、屋根裏の部屋や昔のままでガラスがないこと、アンズの果実大になる豊後梅の説明など、ガイドブックにない面白い話しを聞けます。
f0150672_22153135.jpg

『藩校の門』
杵築藩の「学習館」の門です。門の撮影だけしてスルーしました。
f0150672_2216147.jpg

『能見邸』
杵築城主であった松平(能見)氏の邸宅で幕末期の建物と推測されています。
徳川直系の能見マサさんが2007年、市に土地と建物を寄贈されたもの。その後改修工事を終え公開されています。
この能見邸でもガイドさんが話を聞かせてくれます。
f0150672_22164010.jpg

玄関の間、上段の間などがあり格式高い
f0150672_22171477.jpg

f0150672_22174819.jpg

写真を撮っていると、ガイドさんがわざわざカマドの火を起こしていくれました。
f0150672_22185877.jpg

f0150672_22191751.jpg

f0150672_22193341.jpg

『飴屋の坂』
谷町から南台武家屋敷から谷間地へ下る「S」字のカーブを描く石段です。
f0150672_22201944.jpg

城下町杵築はまだまだ見どころがあるのですが、この日は時間がなかったためこれでおしまいです。近いうちに再訪したいものです。
[PR]
by toretara-iine | 2010-07-02 22:22 | お出かけ(大分)

ぼちぼち散歩しながら見かけた光景や四季の草花の撮影を楽しんでいます。 by Kaz(ブログタイトル変えました)


by toretara-iine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

引越しします
at 2010-07-16 23:00
さが米子(コメッコ)サンド
at 2010-07-13 20:05
味処海鮮で昼食
at 2010-07-12 22:35
小糠雨降る秋月
at 2010-07-10 21:11
朝倉の水車群
at 2010-07-09 20:29

カテゴリ

全体
お出かけ(福岡)
お出かけ(佐賀)
お出かけ(長崎)
お出かけ(熊本)
お出かけ(大分)
お出かけ(宮崎)
お出かけ(鹿児島)
お出かけ(山口)
お出かけ(島根)
福岡空港
佐賀空港
熊本空港
博多港
イベント(福岡)
イベント(佐賀)
SL人吉
食事
撮影機材
パソコン&周辺機器
未分類

以前の記事

2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
more...

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧