慶華園のちゃんぽん・皿うどん(長崎市)

長崎に来た目的のひとつに ちゃんぽんを食べることだった。
長崎市内には「長崎新地中華街」があって、そこには中華料理店が13店舗ある。
大浦天主堂、グラバー園のすぐ近くには、ちゃんぽん及び皿うどん発祥の店として知られる「四海樓」だってある。

どこで食べようか・・・

私には、ちゃんぽんを選ぶポイントのひとつに、庶民的な値段(概ね700円内)でなければならない。
そんなわけで、「四海樓」のは庶民的値段でないので除外。四海樓は地元の人より観光客が行きたがるお店のようだ。(味は個人的には好みのようだが)

じゃ~、どこにするか・・・

中華街にもおいしそうな店はある・・・が、絞り込みに悩む。
結局、今回の長崎さるくコースにある眼鏡橋近くにした。

チャイナドレスのお姉さんが迎えてくれる店「慶華園」
 ところ 長崎県長崎市麹屋町4-7
    (眼鏡橋から諏訪神社方面へ、6つ目の橋「編笠橋」袂)
 ホームページは こちら

f0150672_201748100.jpg

f0150672_2018789.jpg

『ちゃんぽん』(790円)
鶏ガラベースのあっさりめスープに魚介類の味が混ざっている。麺は太目のストレート麺。豚肉、エビ、イカ、アサリ、タマネギ、モヤシ、カマボコなどの具材がたっぷりのっている。腹八分でやめておきたい人向けのボリューム。
f0150672_20184580.jpg

(私感)多少コッテリの鶏ガラ・豚骨のブレンドの白濁スープが好みなので、ちょっとインパクト不足だが、麵にスープの旨みがほどよく馴染んでいるので、味はしつこくもなく、薄っぺらでもないところがいい。

『皿うどん』(790円)
慶華園の皿うどんは、細麺・中麺・太麺から選べる。(写真はパリットこんがり揚がった細麺)皿うどん特有のあんかけの甘味と細麵の相性はいい。そこに特製ソースが加わると新たな味に生まれかわる。
f0150672_20191771.jpg

(私感)私の中での「皿うどん」は、スープはちゃんぽんに使う豚骨・鶏がらのブレンド、炒めたちゃんぽん麵、あんかけなしが基本だが、慶華園の細麵(パリパリ)皿うどんは、”あり”。
ちゃんぽんより、皿うどんが絶対おすすめ。

皿うどんといえば、長崎市周辺地域(県南地域)では細いパリパリ麺、佐世保市周辺地域(県北地域)では太いちゃんぽん麺を使用したものが多いようだ。
ソースをかけて食べるのが長崎流。ウスターソースと酢をかけて食べることもある。
[PR]
by toretara-iine | 2010-06-08 20:20 | 食事

ぼちぼち散歩しながら見かけた光景や四季の草花の撮影を楽しんでいます。 by Kaz(ブログタイトル変えました)


by toretara-iine

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

引越しします
at 2010-07-16 23:00
さが米子(コメッコ)サンド
at 2010-07-13 20:05
味処海鮮で昼食
at 2010-07-12 22:35
小糠雨降る秋月
at 2010-07-10 21:11
朝倉の水車群
at 2010-07-09 20:29

カテゴリ

全体
お出かけ(福岡)
お出かけ(佐賀)
お出かけ(長崎)
お出かけ(熊本)
お出かけ(大分)
お出かけ(宮崎)
お出かけ(鹿児島)
お出かけ(山口)
お出かけ(島根)
福岡空港
佐賀空港
熊本空港
博多港
イベント(福岡)
イベント(佐賀)
SL人吉
食事
撮影機材
パソコン&周辺機器
未分類

以前の記事

2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
more...

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧